SWEET☆HOLIDAY それでも、生きてゆく 后篇
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでも、生きてゆく 后篇
第5-11話(終)

sore3.jpg

「希望って、誰かを思うことだって。」

這算是偽BE還是偽HE?

文哉終究還是沒有辦法逃出自己心靈的洞,
認為自己是不被祝福而生錯了的小孩,
只要聽人說“沒生下來就好了”之類的話,
就會失去殘存的理智。

會再次作案也是意料之中的事。
果園主的女兒被打成了植物人。
或許是對失去母親的女孩的同情,
或許是想要贖罪,
或許是想重新開始那從未開始過的真正屬於自己的生活,
双葉決定一直照顧女孩直到她媽媽恢復意識。

就算洋貴再三的挽留,
再三的表明想要一起生活的意思,
想要重新開始的願望,
仍然覺得被貼上加害人家屬標籤的双葉,
還是沒有動搖。

一個故事的結束正是更多故事的開始。
正如二人所說的,
前進。

「所謂希望,就是在想念某個人的時候。」

sore2.jpg




深見洋貴 .. 瑛太
遠山双葉 ... 満島ひかり

雨宮健二(三崎文哉) ... 風間俊介

被害者家族
深見達彦 ... 柄本明
深見響子 ... 大竹しのぶ
深見耕平 ... 田中圭

加害者家族
三崎駿輔 ... 時任三郎
遠山隆美 ... 風吹ジュン
遠山灯里 ... 福田麻由子

テーマ : それでも、生きてゆく
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 瑛太 満島ひかり 儘管如此也要活下去

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
アーカイブ

TAG
SUMMARY
  • スポンサーサイト
  • それでも、生きてゆく 后篇
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2011年10月09日 (日)
  • 22時25分43秒
メール

Name:
Mail:
Title:
Comment:

痕跡

そのほか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。